梅原達也さんがパーキンソン病を患って10年ちょっと。

 

現在はどうされているのでしょうか?

 

難病と言われる国指定の病気であるパーキンソン病。

 

梅原達也さんの息子や嫁との仲はどうなのでしょうか?

 

今の人は知らない人も多いかと思う『44マグナム』という最近では頸椎の手術を決めたYOSHIKIさんが所属するあの有名なX JAPANにも影響を与えたバンドで、ボーカルを務めている梅原達也さんに今回はまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

梅原達也さんのwiki風プロフィール

 

X JAPANを知らないなんていう人はあまりいないのではないでしょうか?

 

そんなX JAPANに影響を与えたと言われている44マグナム。

 

デビューした当時、とても珍しかったヴィジュアル系バンドとして活動。

 

今の時代ではよく見るヴィジュアル系ですが、1980年代となったら話は別。

 

当時ではほとんど見かけない見た目に、独特な音楽で世間の話題を集め人気を集めました。

 

その後も順調に活動するも1989年に活動を一時休止。

 

しかし、2002年には活動を再開することに。

 

 

そして、来る2005年梅原達也さんは突如、難病であるパーキンソン病を告白しとても話題を集めました。

 

パーキンソン病とは一体何?

 

国が指定する難病であるパーキンソン病。

 

一般的には高齢の人が多く発症する病気。

 

その年齢が50歳行こうとよく言われています。

 

しかし、梅原達也さんが発症したのは45歳の時。

 

平均より早い発症でした。

 

それでも病気に負けず、音楽活動を精力的に行った梅原達也さん。

 

現在はどのような状況なのでしょうか?

 

梅原達也さんの現在は?

 

梅原達也さんの現在の体は全盛期から程遠い状態とのこと。

 

歌も十分に歌えない、体も自由に動かせない、そして目に緑内障まで発症しているそうです。

 

しかし、以前まではもっとひどかったとのこと。

 

というのも2016年の8月にパーキンソン病の手術を行い、症状がましになったそうです。

 

体が十分に動かせないにもかかわらず、音楽活動をしていくのはそれだけ音楽のことが好きなんだということですね!

 

それに何かに夢中になれる男性を私はかっこいいと思います!

 

ロックというジャンルだからかその生き様が余計にカッコよく見えますね!

 

 

手術を受ける前の動画になるんですけど、とても難病を抱えているとは思えないほどの歌いっぷりですね!

 

スポンサーリンク

 

梅原達也さんの息子や嫁は助けてくれるの?

 

難病を発症してしまった梅原達也さん。

 

一人だととてもじゃないけれど、生活に困りそうですよね。

 

そんな時に必要な存在が家族!

 

息子や嫁は助けてくれるのでしょうか?

 

そもそも、梅原達也さんに息子さんは3人いらっしゃるようです。

 

そのうちの1人が44マグナムで梅原さんとツインボーカルとして活動されています!

 

普通親子でバンドを組んだりしますか?

 

なかなかないですよね?

 

それによく活動するバンドで身内なんかがいれば、助けて欲しいときなんかも気軽に頼むことができますよね!

 

そういった意味ではツインボーカルをつとめるStevieさんとは仲は良さそうですね!

 

後のStevieさん以外の残りの二人の息子さんについても調べてみたのですが、情報がありませんでした。

 

また、梅原達也さんの嫁についても情報がありませんでした。

 

人気が出たバンドのボーカルとなると、色々話題になることがあるかと思います。

 

その辺を配慮して公にしていないのかもしれないですね!

 

まとめ

 

梅原達也さんについてまとめてきました。

 

パーキンソン病を患って手術をした現在。

 

体調は万全とは言えないかもしれませんが、これからも元気な姿で歌い続けて欲しいですね!

スポンサーリンク