議員ともあろうものが、暴言と暴行とは政治の世界を信じられないようなことが起きていますよね。

 

内容を聞いてみるともう信じられないというような現実。

 

そんな政治の世界で仕事をしている豊田真由子議員の裏の顔が暴かれた今。

 

豊田真由子議員の勤める事務所はどこにあるのでしょうか?

またこれほどにまで大きな話題を呼んでいる豊田真由子議員は辞職して逮捕されてしまうのでしょうか?

 

ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

豊田真由子議員の事務所はどこ?

 

自民党埼玉県第4選挙区部長を務める豊田真由子議員。

 

事務所はどこにあるかというと2箇所あります!

 

東京と埼玉にあります!

 

国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-1
衆議院第1議員会館724号室

TEL:代表03-3581-5111(内線50724)
FAX:03-3508-3326

 
埼玉事務所
〒352-0001 埼玉県新座市東北2-13-25
城取ビル

TEL:048-423-6117
FAX:048-423-6234

 

引用:とよた真由子公式サイト

 

スポンサーリンク

 

辞職で逮捕はあるのか?

 

秘書に対するあまりにも酷い暴言と暴行の内容。

 

警察に被害届を出したと言われているので、逮捕される可能性はありますよね。

しかし、お見舞金という金銭での解決を目指しているなんてことが報道されているので逮捕はないかもしれません。

 

それよりお金で解決しようというところが、ちょっと納得できませんよね。

 

悪いことをしたら謝る。

これがまず最初にするべき行動だと思うんです。

 

今回のような議員として信じられないような暴言と暴行により世間からは厳しい目を向けられることは間違いないですよね?

 

少なくとも私はそうです。

 

暴行や暴言を吐くような議員を支持したいと思う人がどこにいるでしょうか?

 

少なくともそんな人を支持したいとは思えませんよね。

 

今回の報道に関してはお金で解決するように話は進めているようで、とんでもない金額が動きそうですよね…

 

普通であれば逮捕されてもおかしくないことですが、被害者の秘書もお金の金額によって丸く収まるなんてことも考えられます。

 

しかし、豊田真由子議員は今回の報道でイメージが悪くなってしまったのは事実。

 

逮捕は免れてもこれからの政治活動はとてもやりにくくなることは間違いなし。

 

というふうに考えると辞職は間違いないと思うんですよね。

 

おわりに

 

豊田真由子議員の事務所や辞職の可能性についてまとめてきました。

 

信じられない発言が飛び交った車内での出来事。

 

運転中に暴行なんて、もしものことがあったらどうするの?

そう思ってしまいますが、運転中でも御構い無しだった豊田真由子議員。

 

ある意味、今後の動向から目が離せませんね。

スポンサーリンク