田川啓二さんは日本が誇るファッションデザイナー。

その中でもビーズ刺繍のカリスマと呼ばれているそうな。(カリスマって言葉が古い笑)

 

輝かしい経歴と黒柳徹子さんと言った有名人との親交もあるので、田川啓二さんの家柄が凄そう…

また、見た目とは裏腹におねえ疑惑なんていうのがあるみたいですが…

その真相に迫ってみます!

スポンサーリンク

田川啓二さんの経歴

 

田川啓二さんは現在、ビーズ刺繍を使ったドレスや服飾以外に、食器などにも施すことを行っているとのこと。

 

服に使用するならわかりますが、食器なんかに使うなんて聞いたことがないです!

剥がれそう(笑

 

様々なものにビーズ刺繍でデザインを施していますが、元をたどると母親がきっかけ。

趣味としてフランス刺繍を捜索していたことに興味を持ち、明治大学卒業後にレナウンルックというアパレル企業に就職。

 

退職後にフランスの高級刺繍ブランドの仕事に従事する。

1989年には『チリア』という会社を興す。

NHKのおしゃれ工房に出演したり、三越に『Tilia Exquisite』を開店したり(現在閉店)、『Tilia Jewelry』というブランドを立ち上げたりとデザイナーとしての才能を開花させます。

 

2007年からは『徹子の部屋コンサート』にて黒柳徹子さんの衣装を手がけることに。

このことがきっかけで田川啓二さんは黒柳徹子さんと親交があるのです。

ちなみに、黒柳徹子さん以外にも中尾ミエさんと言った大物芸能人も愛用しています。

 

田川啓二さんには兄が一人いて、田川雅一さんといい『株式会社ベネディクト』と経営するグラフィックデザイナー。

 

どうやら田川家は芸術家一家のように思えますね!

 

家柄が凄いの?

 

田川啓二さんのことを調べると家柄が気になる人が多いみたい。

一般的にビース刺繍と言ったら、服にちょっとつける程度な認識が多いと思うんですよね。

 

ちょっとデザインなどを見ると高級感漂う感じがします…

 

こういったイメージから家柄が凄そうなんてことを想像してしまいがちですが、特にそういった情報はありません。

 

明治大学の法学部を卒業していることから、一般家庭よりは収入が多かったのかなーということは考えられますけどね!

スポンサーリンク

おねえ疑惑があるけど…

 

田川啓二さんにはおねえ疑惑があるみたい。

 

そういった情報は一切出てこないんですけどね…

 

まぁ手がけているものがビーズ刺繍というもので、女性っぽいものというイメージがありますよね。

 

そのせいでおねえ疑惑が出たのかな?と思います。

 

假屋崎省吾さんやIKKOさん、などといった芸能人と違い髭を生やしワイルドな感じです。

 

仕事柄そう思われるのも仕方のないことかもしれませんね…

 

おわりに

 

ビーズ刺繍という変わったデザイナーをしている田川啓二さんについてまとめてきました。

 

どんなものを作っているのかとちょっとHPを拝見していたら凄い商品の数々。

値段も見たことないようなものばかり(笑

 

デザインも凄いので当然ですね。

 

年齢は非公開となっているので気になるところです。デザイナーってそういった人が多いのは業界の風潮なんですかね?

 

まぁ個人的にはどっちでもいいんですけどね(笑

スポンサーリンク