人気モデルでもあり、二児の母でもある西山茉希さんが今年の2月から所属事務所より給料をもらっていないとの報道がありました!

 

それだけならまだしも、西山茉希さんが所属していた事務所での契約内容に驚きました…

 

一番衝撃的だったのがデビューしてから月給制で給料が変わっていないということ。

 

19歳から今までの13年間変わっていないとのこと。

 

一体西山茉希さんの給料はいくらだったのでしょうか?

 

また驚きの奴隷内容とはどんなものだったのでしょうか?

 

調査してみました!!

 

スポンサーリンク

 

西山茉希さんの給料はいくらだったのか?

 

西山茉希さんと言ったらCanCaMの専属モデルとして有名でしたよね!

 

あの有名なCanCamでの人気モデルでしたし、過去には8×4やダイハツの車であるミラココアなどのCM二も出演していました。

 

また、ミスタードーナツのイメージキャラクターやフレッツ光のキャンペーンガールにも選ばれた過去。

 

そして、数々のテレビ番組、雑誌の表紙に出ることで知名度がとても高い女性。

 

これだけ出演していたら給料もたくさんあるだろうなーと思うのですが、実は違ったようで…

 

よくCMなんかに出ると一本数千万円なんてギャラが払われると言われています。

 

CMだけでもざっと数えると10本は軽く超えます。

 

となったら年収なんかもとても高くなると思うんですよね。

 

しかし現実では、西山茉希さんは19歳にデビューした頃から給料が変わっていないとのこと。

 

19歳の子が給料としてもらう金額と言ったらそんな高くありませんよね?

 

普通に考えたらよくて15万とかだと思うんです。

 

有名モデルがそんな金額?!なんて思ってしまいますよね。

 

でもそれも違う気もするんです。

 

というのも西山茉希さん自身、『事務所に拾ってもらった』なんてきっかけがあるそうなので、初めから高かったりしたのかもしれませんね。

 

19歳にしては30万や40万などといった考えられない給料だったとも言えるかもしれません。

 

もしくはそれ以上だったのかも。

 

はっきりとした数字は調べてみても出てきませんでしたが、事務所に拾ってもらったなんて言葉が出てくるくらいです。

 

当時19歳だった西山茉希さんからするといくらかは想像はつきませんが高い給料だったのかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

奴隷契約の内容とは?

 

冒頭の方でも少しお話ししましたが、一番衝撃的だった内容が事務所に13年も所属していながら、ほとんど変わらない給料体系。

 

普通の企業であれば、努めれば務めるほど給料が上がる会社が多いかと思うんです。

 

※ただし今のご時世そういった会社が少ないかと思いますが…

 

 

今の時代に合わせて給料が変わらなかったのかもしれません。

 

しかし、おかしい言動がありました。

 

それが、二人目を妊娠中に『給料を半額にする』という言葉を社長から言われたとのこと。

 

普通ならそんなことありえないと思いますよね。

 

というかそれまでに雑誌やテレビやCMなどにたくさん出演していて、事務所にもすごく貢献していたと思うんです。

 

なのに、給料を半額にするなんていう現実。

 

これはもはや奴隷と言われても仕方ありませんよね…

 

西山茉希さんが所属している事務所、オフィスエムアンドビーについてまとめてみました。

オフィスエムアンドビーに所属するタレントや芸能人は誰がいるの?

 

おわりに

 

西山茉希さんの給料についてまとめてきました。

 

何より驚いたのがデビューから13年もの間変わっていないという給料体系。

 

人気モデルで、たくさん稼いでいたと思うので給料もたくさんもらっていたのだろうなと思っていたら、まさかの月給制でした。

 

詳しい数字などが現在では明らかにされていないのでまた分かり次第、ご報告したいと思います!

スポンサーリンク