森昌子さんの子育て論にはいろんな意見があるようです。

 

おかしいやひどいといった口コミがよく見られます。

 

子育てとは人それぞれであることから、一概にはそうも言えないのでは?と個人的には思うのです。

 

しかし、この感想はあくまでも個人的な意見であって、森昌子さんの子育て論のことは一切知りません。

 

なので森昌子さんの子育てはいったいどういうものなのか?

 

おかしいと思われる点やひどいと言われる点。

 

嘘を言っているのかどうかについて調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

森昌子さんの子育て論とはどういったものなのか?

 

森昌子さんは見た目からすると、おとなしそうでおっとりしていそうに思いますが、見た目とは裏腹にきっちりした性格の持ち主。

 

というのも、森昌子さん自身が言葉使いなどにとても気を使うことから、相手の人の振る舞いなどに違和感などを感じたりしたら、注意をするような性格。

 

芸能界で生き残るには、普段からの言葉使いや態度がものを言う世界だと教えてくれているのでは?と思うので個人的には指摘されたらありがたいことなのではないのかな?と思うんですよね。

 

一度は結婚して離れた芸能界。

 

昔は礼儀が何よりも重要視された時代だとも思うので、その名残があるのかもしれません。

 

そういった礼儀を重んじる性格の森昌子さんがとる子育て論はとにかく厳しいことで有名。

 

どんなものがあったのかというと

『兄弟間でも敬語』

『18歳になったら強制的に独立』

『門限を破ったらセコムでロックし、庭で寝かせる』

 

といった今の時代からは考えられないような子育てがあります。

 

今の時代にこのようなことをしていたら『虐待』と捉えられてもおかしくはないのでは?とも思ってしまうほど。

 

でもいい子育てと、虐待は紙一重な部分もあるような気がしますが…

 

他にも驚きな子育て法があります。

 

子供から方を突き飛ばされたら、倍返しをする。なんていう子育てもあります。

 

その理由としては、子供からなめられたらいけないという理由なのだそう。

 

これは確かに一理あるかなと思います。

 

なめられたりすると、何か親が言うことをきかそうとしても聞いてくれなくなって、手がつけられなくなるなんてことも防げるかとも思うんですよね。

 

しかし、こういった育て方に対して一方ではこんな意見も…

 

スポンサーリンク

 

森昌子さんの子育てはおかしいしひどいという意見も。

 

確かに森昌子さんの子育てについて調べてみたら、おかしいしひどいと言う感想を抱くのも無理はないかなと思います。

 

しかし、ワンオクロックのボーカルとして活躍する長男のTAKAさんの性格を知ると森昌子さんの子育ては間違ってはいなかったのでは?と思うんですよね。

 

というのもTAKAさんの性格は優しいし、親切なことで有名。

だからこそ、幅広い交友関係を築けているのだと思います。

 

それもこれも母親の厳しくもありますが、愛情のこもった子育てがあったからなのでは?と考えられませんか?

 

確かに一面だけをみると、森昌子さんの子育て論はおかしいやひどいといった感想を抱くのは無理もありませんが、結果として出ている考え方なのでむしろおかしいことは何もないと言うことが言えますよね。

 

ただ、ちゃんと結果が出ているから言えるのであって、もしグレていたりしたら大変なことにもなっていただろうなとは思ってしまいますよね(笑

 

嘘と言われる理由は?

 

森昌子さんの子育てを聞くと、あまりにも非現実的な感じがしますよね。

 

そのせいで、嘘なのでは?なんて感じる人も多いみたいですね。

 

確かに、ちょっと考えられないような育て方をするので、公表されたものから考えると『嘘じゃないの?』なんて思ってしまうのも無理はありません。

 

しかし、初めの方で性格を少し話しましたが、森昌子さんは礼儀を重んじる人。

 

礼儀を重んじる人が『嘘』をいうような人だと思いますか?

 

少なくともこれを書いている私にはそうは考えられませんし、そう思えませんか?

 

なので、公表した育て方に関しては嘘じゃないと思うんですよね!

 

まとめ

 

森昌子さんの子育て論についてまとめてきました。

 

確かに一風変わった育て方ではあるものの、そこにはちゃんとした愛情があってのやり方だったということはわかりました。

 

今の時代から考えると、その方法に少し疑問を抱いた人がおかしいとかひどいなんて思った人も多いのかなと思いました!

スポンサーリンク