川村優希医師について今回ご紹介したいと思います。

最近では二足のわらじを履くタレントさんも多いですよね。

 

川村優希さんもそうです。

医師でありながら病院へ勤める忙しい女性。医師というと忙しいイメージがあるので大変そうですよね。

 

しかし、テレビで見る限りとても綺麗ですから、どこの病院に勤めているのか気になりますよね。

 

そこで川村優希医師はどこの病院に勤めているのか、また悪性リンパ腫との関係性についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

川村優希医師が勤めている病院について

 

一体どこの病院につとてめているのでしょうか?

 

男性なら気になる人も多いかと思います。

病院へ行って診察してもらうのもおじいさんや男性の人よりもやっぱり美人な人のほうがいいですもんね。

 

そうしたらどこも悪くないのに通ってしまったりしそうです(笑

 

話は戻って、勤めている病院は東京の港区にある『ジェネシスメディカルクリニック六本木』という病院だそうです。

 

そこで内科と予防医療科を担当されているそうです。

 

東京近郊にお住いの方にとっては朗報ではないでしょうか。

 

内科担当であれば風邪などの身近な症状が出た時に診察してもらえますよね!

AKBのように会いに行けるアイドルならぬ、川村優希さんは会いに行けるタレントのようですね(笑

 

最終学歴が東京大学医学系研究科で、美人がたくさん所属しているセントフォースという事務所所属。

 

勉強ができて頭はいいし、かわいいという非の打ち所がない女性ですね!

 

スポンサーリンク

 

悪性リンパ腫と言われる理由

 

川村優希さんはまだ31歳という若さ。

悪性リンパ腫になるとは考えられにくいですよね。

 

確かに、少数ではあるけどなってしまう人がいるのも事実ですけど、一般的には高齢の人がなるイメージの強い病気。

 

川村さんのように若い人がなってしまったら進行も早いでしょうから、命にも関わったりすると思います。

しかし、元気な姿で活動されている印象。

 

調べてみても川村優希さんと悪性リンパ腫の関係性がわかりませんでした…

でも、川村さんが勤めているジェネシスメディカルクリニック六本木では、がんの治療や検査などを積極的に行われているそうです。

 

悪性リンパ腫=がんとよく言われているので、病院でのお仕事がつながったせいで川村優希さんと悪性リンパ腫が関係している!

 

なんて言われたんじゃないのかなーと個人的に思いました。

 

それよりもジェネシスメディカルクリニック六本木のHPを見て思ったんですが、がんの検査ってすごい高いんですね。

 

安くても一回で10万Σ(・□・;)

 

まとめ

 

川村優希さんについてまとめてきました。

病院なんかはわかったのでいいんですけど、悪性リンパ腫との関係性がはっきりとしなかったので、悔しいところ。

 

また何かわかり次第、ご報告したいと思います!

スポンサーリンク