川越美和さんが亡くなったというニュースがありましたよね。

 

亡くなったことで悲しいという話題になるのは自然な流れだと思いますが、少し疑問点が出てきます。

 

それが亡くなったのが2008年。

 

今は2017年。

 

なぜ今になって話題になったのでしょうか?

 

何か裏事情でもあるのか?何てちょっと思いました。

 

そこで川越美和さんがなぜ今話題になったのか。

 

これについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

川越美和さんがなぜ話題になったのか?

 

これは親との関係性があるのでは?と言われています。

 

というのも芸能界で活動中の川越美和さんはとてもお金使いが荒かったそう。

 

芸能界で活動していたら、当然収入面でも一般人より多いはず。

 

ましてや売れっ子でトップアイドルなのですから、お金がないなんてことはなく、むしろ余っていたと言ってもいいかと思うんです。

 

なので使っても使ってもなくならないお金なので、当然ながら金銭感覚が変わるかと思います。

 

ブランドバッグはもちろん、外食の料金など。

 

そんな激しい金銭感覚によって、実家とは勘当されていたそうな。

 

なので文字通り、独り身。

 

そのために芸能界引退後も実家に帰ることができず、一人暮らし。

 

そして、2008年に亡くなってしまいました。

 

このことがなぜ今になって話題になったのかというと、理由は大きく分けて2つあります。

 

スポンサーリンク

鹿児島県にある実家が取り壊された。

 

また、親族が関わりを持っていないから。

 

この2つが考えられます。

 

というのも鹿児島県の実家では、父親が川越美和さんが亡くなった3年後に息を引き取りました。

 

そして、残された母親は姉妹が住む長野県へ移住。

 

妹は鹿児島県内に住んでいるものの、芸能活動をしている頃から接点がもう何年もなかったこと。

 

親族が住む必要の無くなった実家が取り壊され、親族も関わりがなくなった。

 

普通であれば亡くなったことを話題にすると、親族などが抑制したりするかと思います。

 

しかし、川越美和さんには親族はいるものの、とても薄い繋がりしかない状況。

 

なので独りで亡くなったことを話題にしても、何も弊害がないわけです。

 

その結果、2008年から9年経った今、話題にすることができたということが考えれらます。

 

おわりに

 

寂しい亡くなり方をした川越美和さん。

 

過去を知るとなんともやるせない気持ちになりました。

 

家族ですら、関わりを持たないというのは何か相当なことがあったのでしょう。

 

しかし、今に来て話題になるのはなんとも不思議な話ですね…

 

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク