カールが販売中止と発表がありましたが一部地域のみ販売のようです。

 

そこでカールを販売する地域や県はいったいどこからなのか、少し調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

カールが販売中止になる理由とは

 

長年販売されてきたカール。

 

なぜ販売中止になるのでしょうか?

 

それは『売れない』ということ。

 

1968年に発売されて以来、ずっと作られ続けてきたカールですが、今の時代には売れなくなったようです。

 

というのも今の時代、たくさんのお菓子があること。

 

セブンイレブンでも同じようなお菓子があったりすること。

 

売れ続けていたということは、人気があった。

 

だから同じようなものを作れば、売れるなんてことが考えられるので真似をされて、売り上げが落ちてしまった。

 

また、お菓子がたくさんありすぎるせいで、カール以外にも消費者の選択肢が増えたことにより選ばれにくくなり売り上げが落ちたこと。

 

以上のことが、販売中止になった経緯につながるのかなと思います。

 

お菓子の世界ではせんみつ(1000個の内3つしかヒットしない)なんて言われるほど、競争の激しい業界。

 

その中でも生き残ってきたカールが8月をもって販売中止になるのはいささか寂しいものですね…

 

しかし、一部地域では販売が継続されるとのこと!

 

それはどこなのでしょうか?

 

カールが買える地域と県について

 

スポンサーリンク

 

カールを販売する地域はいったいどこなのでしょうか?

 

ニュースで見てみると、和歌山県、奈良県、滋賀県、京都府より西となっています。

 

それより東の地域と県では買えなくなるとのこと。

 

なので三重県、愛知県、岐阜県、福井県から東の県ではカールが買えなくなるとのことです!

 

えーっと、これを書いている私は三重県在住。

 

カールが買えなくなるのは寂しいものです…

 

しかし、和歌山県、奈良県、滋賀県、京都府より西では買えるとはいえ、販売中止になる味があるので注意が必要です!

 

カールの販売は継続されるけど販売中止になる味について

 

今までカールはうすあじ、チーズあじ、大人の贅沢カール、カレーあじ、小つぶカール(カレーがおいしかったな…)が販売されていました。

 

その中で販売され続ける味はうすあじとチーズあじのみ!

 

大人の贅沢カール、カレーあじ、小つぶカールは8月の最終生産を最後に買えなくなるとのこと…

 

いくら時代とはいえ寂しいですね…

 

該当する地域の人はカールが販売中止になったら、通販なんかで購入することになりそうです。

 

まとめ

 

カールが販売される地域や県についてまとめてきました。

 

昔は『それにつけてもおやつはカール』なんてCMでよく耳にしたお菓子のCM。

 

最近では全く見なくなりましたよね。

 

それは売れなくなったことが原因だったとも言えるようです。

 

残り3ヶ月ほどで買えなくなるカール。

 

ポテトチップスのように、買占めがこれから行われそうですね。

 

ファンの人は少しでも多く買占めをしておきましょう!!

スポンサーリンク