市川染五郎さんと言ったら歌舞伎役者として有名ですよね!

 

また父親が松本幸四郎さん、妹に松たか子さんがいるという芸能人一家。

 

そんな家族を持つ、市川染五郎さんの嫁(園子さん)が医者だとか?!

 

歌舞伎俳優の奥さんなので、当然といえば当然かもしれないですが本当なのでしょうか?

 

気になったので調べていたら、市川染五郎さんの嫁である園子さんの実家が凄いことを知りました!

 

そこでいろいろ気になった園子さんについて、ちょっとまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

市川染五郎さんの嫁が医者って本当??

 

市川染五郎さんは2003年に今の奥さんである関園子さんと結婚されました。

 

高校時代からの知人だったそう。

 

高校卒業後にすぐに結婚したわけではなく、30歳の時に結婚されました。

 

それまでの園子さんの経歴を簡単にご紹介します!

 

高校を卒業した後は、聖心女子大学へ進学。

 

それから就職するのかと思ったらアメリカのコロンビア大学へ留学。

 

大学を卒業後に海外留学ができるとは、実家が相当お金持だったということがわかりますよね!

 

留学後はどうしたのかが、情報がありませんでした。

 

しかし、どう調べていても医者という経歴があるという事実は確認できなかったので違うと思います。

 

それに園子さんは聖心女子大学では英文科に通っていましたし、医者になるには医学部に6年かけて大学に通う必要があります。

 

聖心女子を卒業後に海外へ渡っていることから、医学部へ通っていたことは考えられませんよね。

 

だから嫁である園子さんが医者だったということは考えられないということなんです!

 

スポンサーリンク

 

園子さんの実家がすごい!

 

市川染五郎さんの嫁である園子さんは、大学卒業後にも海外へ留学した経験があるとお話ししました。

 

なので実家がお金持ということは十分に考えられますよね!

 

実際に調べてみたところ、実家は資産家だということがわかりました!

 

しかも、不動産や高級外車のディーラー、レストラン経営と多岐にわたり経営されているとのこと!

 

一つの業種にとらわれず他の業種まで成功されるということは、やり手の経営者だとわかります!

 

そりゃ、お金持ちになりますよね(笑

 

市川染五郎さんもお金持だということはわかるかと思います。

 

やっぱりお金持ちはお金持ちと結婚するのが流れなんでしょうか?

 

と言うよりも家柄があることから、市川染五郎さんの家が普通の人と結婚することを許さなさそうですよね(あくまでも想像ですけど)

 

歌舞伎一家に嫁いで、いろいろしきたりなどがあって大変なこともあるかと思います。

 

市川染五郎さんも仕事で忙しかったりするかと思うんですよね。

 

しかし、離婚などせずに幸せな家庭生活を築き上げていってほしいですね!

スポンサーリンク