近所や隣に住んでいる人の犬がうるさいことで悩んでいませんか?

 

仕事で家を空けている時や、買い物に行っている時なら別にいいかと思うんですけど、深夜で寝付こうとする時や、早朝で眠っている時に犬が吠えてうるさかったりしたらイライラしますよね。

 

それだけじゃなく、ご飯の時や家でゆっくりしている時なんかもうるさかったりしたら、本来くつろげる家のはずがくつろげずストレスが溜まるばかり。

 

自分で防ぐのも耳栓とかあるけど、自分は何もしていないのにそんなことしたくない!

 

今回はそんな近所や隣の犬がうるさい時に行う苦情の対策は手紙がいいのか問い合わせがいいのか?

それぞれについて詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

まず大切なこと!

 

犬がうるさいからすぐに苦情を入れるぞ!

と思うのは少し待ってください!

 

まず、

相手がどんな人なのか知る必要があります。

 

というのも

いきなり苦情を入れて、もしも相手に常識のない人だった場合、トラブルになりかねません!

迷惑がかかっているのはこっちなのに、逆に迷惑をかけられるなんてことになったら大変なことになりますよね。

 

なのでまずは苦情を入れる相手に常識がありそうな人かどうか見極めましょう。

常識がありそうな人の場合は直接、

『近所に住んでいるものですが、犬がうるさいので静かにしてもらえませんか?』

と言っても大丈夫でしょう。

 

常識がある場合は、そこで対処してくれます!

 

と言っても

 

やっぱり面と向かって
近所の人に犬の騒音の事を
言いにくい…

なんて思うあなたにはこれからお伝えする方法をお勧めします!

 

近所や隣の犬がうるさい時は手紙が有効?

 

相手の顔を見ずに対処をしようと思った場合、真っ先に思いつくのが手紙という手段ではないでしょうか?

 

確かに有効な場合もあります。

 

しかし、手紙で訴える場合、自分の名前を名乗らないのでクレームのあった相手側も気にも留めないことがあります。

常識のある人であれば、そこで『迷惑をかけていたんだ』と思って対処してくれるでしょう。

 

常識のない人の場合は手紙程度では変わりません。

また手紙を入れることで相手側が手紙を入れた人が誰なのか逆に探してきたりしますので、注意ということも必要になります。

 

あとは伝える内容によっても効果的!

『あなたの家と間違われて私の家に苦情がきました』

『子供が受験のため、勉強に集中できないようなので静かにしてもらえませんか?』

といった伝え方もいいです。

 

そして、忘れて欲しくないのが冷静に伝えるということを意識するようにしましょう。

怒りに任せて手紙で伝えたところで、相手も感情的になりやすくなります。

 

どんなときに犬がうるさくて困っているのかを具体的かつ相手にもわかりやすいように内容を伝えるようにしましょう。

 

犬がうるさいから
静かにしてくれ

 

といった内容だけは少なくとも控えるようにしましょうね!

 

しかし、手紙で伝えるよりも犬の騒音については直接伝える方が効果があります。

そんな時に、自分以外でどうやって苦情を入れるのか?

となってくるかと思うのですが、そこで有効なのが保健所へ問い合わせすること!

 

スポンサーリンク

 

近所や隣の犬がうるさい時は保健所へ問い合わせを!

 

意外に知られていないことなんですよね。

保健所と言うと生活を改善してくれる手助けをしてくれるところです。

 

実は犬の騒音についても対処してくれるんですね。

 

なので近所や隣の犬がうるさい時は保健所へ問い合わせをして対処してもらうといいでしょう!

このとき注意して欲しいことがあります!

 

それが匿名で伝えてもらうこと。

 

別に自分の名前が知られてもいいという場合は『匿名』と言わなくても大丈夫です。

しかし、自分へのトラブルを少しでも防ぎたいと思う場合は、保健所に匿名で伝えることは忘れないようにしましょう!

 

そうすると保健所の方も犬の苦情を入れる際、誰からの苦情なのかを言わずに相手に話をしてくれます。

 

また保健所へ問い合わせをするときもただ『近所の犬がうるさいから苦情を入れて』ではなく具体的に説明するといいでしょう。

 

例えば、深夜に鳴きやまないとか、犬の騒音で今まで6時間寝れていたのが4時間しか寝られず睡眠不足になったなど。

具体的であればあるほど、保健所の人も対処がしやすいです。

 

と言うのもその方が保健所の方も相手側にどういったときの犬の苦情なのかが伝えやすいからです。

 

それでもなくならない場合は警察へ

 

これは最終手段的なものになります。

相手も家に警察が来ると対処せざるをえない状況だと感じるかと思います。

 

よっぽどでない限りはこの対処法で落ち着くでしょう。

しかし、この方法は最終手段と覚えておいてください!

 

また、警察に犬の騒音に関して苦情を伝える場合も保健所のところでお話ししたように、近所の犬がうるさいことでどういったことを感じているのか具体的に説明しましょう!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

近所や隣の犬がうるさくて悩んでいる人は意外にも多いです。

そんなときに対処するのは手紙もいいですが、保健所への問い合わせが有効です。

 

警察へ伝えるのは、それでも変わらない場合の対処として覚えておきましょう!