アップルソースは2017年にブレイクすると言われているネイチャースイートソース。

 

そして今、徐々に浸透しつつあるアップルソースについての販売店や、通販で買う際の注意点についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

アップルソースとは?

 

そもそもアップルソースとは一体何なのか?

 

浸透しつつあると言ってもご存知でない人もいるかと思うので軽くご紹介します!

 

ネイチャースイートソースなんて言われている、甘いものを我慢したいけど甘いものを食べたい!

 

そんな人にはうってつけの食べ物。

 

というのも今のご時世、『砂糖は体に悪い』なんていう情報がある中、やめられないなんていう人が多いですよね。

 

そんなところに焦点を当てた結果、砂糖を摂らずに甘いものを食べたいという対策のためにできたのがアップルソースというわけです。

 

また、健康にも良いとされる天然の甘味料なので安心して食べることのできるソース!

 

アップルソースの販売店について

 

後述しますが、アップルソースは作ることもできます。

 

しかし、作るのって面倒だから近くのお店で買う方が楽でいい!

 

そんな人に、販売しているお店のご紹介をしたいと思います!

 

販売店その1 ナチュラルローソン

 

ナチュラルローソンというと普通のローソンとは違って、健康志向のコンビニ。

 

取り扱っている商品も体のことに配慮した商品を多く取り扱っています。

 

また、今の時代は健康に対して関心が強くなっていっています。

 

なので2018年には店舗数を300店に増やすという方針のもと拡大する予定のナチュラルローソン。

 

そんな健康志向の強いナチュラルローソンでアップルソースは取り扱われているとのこと。

 

近くにナチュラルローソンがあってすぐに欲しいなんていう人は、ここで買うといいかなと思います!

 

販売店その2 成城石井

 

またアップルソースは成城石井でも販売されているとのこと。

 

そもそも成城石井の親会社はローソン。

 

また成城石井も健康志向の強いお店。

 

そうなるとアップルソースの方針とも合致するので、成城石井でも販売されています。

 

近所に成城石井があってアップルソースをすぐに買いたい人はこちらでの購入をお勧めします!

 

スポンサーリンク

 

アップルソースの通販での注意点について

 

通販について調べてみると、大手であるアマゾンや楽天でアップルソースは販売されています。

 

しかし、種類が多いのでどれがいいのか迷ってしまう。

 

そんな人にはこれからお伝えする商品の説明欄を注意してみるといいかと思います!

 

それが何かというと『砂糖・添加物不使用』といった表記があるかどうか。

 

 

また原材料名がりんご以外に『ビタミンC』といったものが入っていないかも確認しましょう。

 

りんごと言ったら酸化すると変色しやすいことで有名な食べ物。

 

その酸化を防ぎ変色しないようにするのがビタミンCでもあります。

 

立派な添加物なので入っていないかどうか確認してアップルソースを購入するようにしましょう!

 

 

アップルソースの作り方について

 

近くに売っているお店がないし、通販で買うのも待たないといけないから嫌!

 

すぐにアップルソースが欲しい!という人は作りましょう!

 

用意するものと作り方はすごく簡単!

 

用意するものは蓋付きの鍋と木ベラや泡立て器!フードプロセッサーはあると便利。

必要な材料はりんごと水とシナモン(好みで)、塩のみ!

 

1、りんごの皮をむく(種もとる)

2、水を50ccほど入れる

3、シナモンと塩を入れる

4、蓋をして中火から弱火で煮る(約15分)

5、りんごが柔らかくなったら煮るのは終了。

※りんごがまだ硬く鍋にひっついているようなら水を加えて柔らかくする、またフードプロセッサーがある場合は少々硬くてもOK

6、シナモンを取り出す

7、フードプロセッサーがある場合はフードプロセッサーで混ぜてペーストにする。なければ木ベラや泡立て器などで細かくする。

 

これでアップルソースの出来上がり!

 

そんなに難しくなく、簡単にできるし売っているものを買うのに少し抵抗なんかがある人は自分で作るのもいいですね!

 

まとめ

 

今話題のネイチャースイートソースの一つ、アップルソースについてまとめてきました。

 

通販で買うもよし、近くで販売しているお店で買うもよし、作ってもよし。

 

甘いものをやめたいけどやめられないという人には、お勧めの食べ物になるので是非一度ご賞味あれ!!

スポンサーリンク